Home > 2010年05月

2010年05月

第5回-昭和の記憶

20090129d.jpg


前回、前々回と少々硬めの文体で映画のことなどお話ししたので、今回は他愛のないことをユルメに。

最近、酒飲み話で、「我々の世代は、昭和の記憶で止まっているのではないか」という話題が出た。一体どういうことか?

例えば野球のチームを考えてみる。「日本ハム、ロッテ、近鉄、阪急、南海。西武またはクラウンまたは太平洋クラブライオンズ」については、正式名称はもちろん、フランチャイズの球場名も、監督名も完璧に言えるが、逆に現行のチームについては怪しい。オリックスは、えーと、バッファローズだけど、元は阪急で、でも楽天は、あれ?!
選手について書き始めると、本が一冊出来てしまうので我慢するが(苦笑)、監督で言えば大沢親分、金田ダンス、作業服の広告に出ていた西本、線審に抗議して1時間20分も日本シリーズを止めた上田、プレイングマネージャーだった野村、ライオンズは稲尾から江藤。江藤も選手兼任だったな。そのあとは鬼頭とか根本とか、地味な感じで成績も低迷(笑)。

銀行もそうだ。「三井、三菱、住友、第一勧銀、富士、三和、太陽神戸、協和、埼玉、拓銀、東海、埼玉、東京」あとは長銀と日債銀かな。えへん。えへんじゃない!! 就職活動の時に一所懸命覚えたこの旧都銀13行+2行が、現在どのようになっているかを正確に言えたら、はじめて「えへん」なのだ。金融関係者ならともかく、電線屋の私には難しいなぁ。
商社も同じだ。「三菱、三井、住友、丸紅」は存命だが、「日商岩井、トーメン、ニチメン」に豊田通商を加えて、今は双日と豊田通商か。日商岩井なんて言ったら、生き馬の目を抜くような会社だと思っていたがなぁ。三菱は一次で落ちたけど、トーメンは二次面接まで進んだなぁ…。

身近なところでは、ガソリンスタンドなんてのもある。「モービル、シェル、ゼネラル、出光、大協、丸善、共同、日石、三菱、昭和」なんて名前を、CMソングやエッチなポスターと共に思い出すが、さて、いまは? JOMOやコスモと言われてもねぇ…。私の父親は、1970年代にモービル石油の広告や文化事業の仕事をしていたが、いまや「エクソンモービル有限会社」とは?! まぁ、スタンドはまだ存続しているようだが。

そして極めつけは政党だろう。圧倒的多数の自民党、対抗しているのは社会党、微妙な位置の民社党、労働者のための共産党、今ほど議席を持っていなかった公明党。あとは諸派で、新自由クラブ、社民連…こんな名前ならば、何も見ずに言えるが、現行の政党となると、うーん。中ピ連の榎美沙子が作った「日本女性党」や、東郷健センセイの「雑民党」は良く覚えているのに。「国民新党」と「新党日本」の違いなんて、「竹本孝之」と「ひかる一平」ほどもないだろう。
ついでに言うと、大臣もなぁ…。大蔵大臣といえば宮澤喜一、外務大臣は安倍晋太郎。どっちも死んでるよ(苦笑)。よど号事件で身代わりになった「男・山村新治郎」は運輸大臣と農水大臣だったか。自民党に置いとくにはもったいないくらいの豪傑だったけれど、気の毒な死に方をしたなぁ…。

とまぁ、この記憶の「固まりっぷり」は何なのだろうと考えると、「社会全体が"55年体制"にハマっていた」という気がする。国内は与党・自民党と野党・社会党の対立、海外は米ソ、東西の冷戦体制。経済は成長を続け、'70、'80年代はオイルショックもあったが土地バブルもあり、企業社会は"業界内に多少競合社数があっても十分に喰って行ける時代"だったのだろう。
それが、1990年代に激しく変わってしまった。なんだかよくわからない政党が出てきて、よくわからない政治をはじめて、大きな政党、企業はつっくいたり、潰れたり。

'93年の細川内閣成立と、自民党の下野が55年体制の終焉だと言われているが、それから20年近く、企業も政党も世の中も、混乱が続いているような気がするなぁ。それまでの40年は、ほぼ変化なく継続していたのに(それこそ「護送船団」か)。

この55年体制、高度成長期時代の記憶、世代によって違いがあるんだろうな。昭和40年、1965年生まれの私は、そこに属する最後の世代かもしれない。ここに書いてあることを見て、「ワケわかんナイ」と言うのは、5歳下か、10歳下か、さて…。


≪今回のお楽しみリンク≫すいません忘れてました。追加します。

◇「西鉄ライオンズと平和台球場の栄光と挫折」我が広島も熱いけど、福岡も熱い!
http://www.youtube.com/watch?v=MZA4DfUfpjY
◇「ワンサくん オープニング」三和銀行キャラクター。ソフビ人形持ってたなー…。
http://www.youtube.com/watch?v=FyWq5E9AQ4Y
◇「丸善石油・猛烈ダッシュ」Oh!モ~レツ!!小川ローザ。これを忘れるわけには!
http://www.youtube.com/watch?v=b5dgWaRsjI4
◇「よど号事件」犯人のひとり若林盛亮はサイケバンド「裸のラリーズ」のベーシスト!!「われわれは明日のジョーである」
http://www.youtube.com/watch?v=ZbGf7doMECw

Home > 2010年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top